2017年4月にオープン予定のJRゲートタワーはテナントが少しずつ明らかになってきています。

JRゲートタワーテナント情報はこちら

その中でもユニクロ、GU、ビックカメラは公式サイトで正式に発表されています。ビックカメラが決定する前に、実はヨドバシカメラが決定していたことをご存知ですか?

当記事では、ヨドバシカメラが撤退し、ビックカメラがオープンすることになった噂話をご紹介します。

JRゲートタワーにオープン予定だったヨドバシカメラ

%e5%a4%96%e8%a6%b3


スポンサードリンク

2010年にヨドバシカメラがJRゲートタワー9階から11階にオープンが決定しました。ヨドバシカメラの店舗のなかでも1番の規模を誇る梅田に次ぐ規模を予定されており、新聞でも大きく取り上げられました。

しかし、JRゲートタワーのオープンが当初の予定より1年以上遅れることとなり、ヨドバシカメラとJRゲートタワーが揉め、ヨドバシカメラが撤退する結果を招きました。そして代わりにビックカメラがオープンする運びとなりました。

(ビックカメラは9・10階に入る予定です。)

名古屋周辺でショッピングをする方は既にご存知の方も多いと思いますが、ビックカメラは名古屋駅西側にあります。つまり、名古屋駅は西も東もビックカメラがあることになります。

今後は名古屋周辺の方はビックカメラを利用する機会が増えることが良そうできるので、ビックカメラの特徴をまとめておきます。

ビックカメラの特徴

%e3%83%93%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9

  • 立地が良い
  • 品揃えが良い
  • 接客レベルが高い

それぞれについて解説していきます。

立地が良い

名古屋駅周辺については先ほども触れたので説明不要ですね。駅の東西にビックカメラがあるので、とっても便利です。

品揃えが良い

ビックカメラは最新モデルから少し前のモデルも取り揃えているので、最新だけに縛られることなく、自分の利用に合った商品を選択できます。

またネットで注文し、店舗で受け取るサービスもあるので利用方法はいろいろです。

接客レベルが高い

スタッフは毎年ビックカメラのペーパーテストを受け、説明試験を受けています。常に最新の専門知識を勉強しているスタッフが配属されているので、家電にうとい方も安心して買い物ができますね。

ビックカメラは高い?

ビックカメラ4

答えから言うと、ビックカメラは安いと言えます。

今の時代、安くないと他店に張り合えません。もちろんビックカメラも頑張っていますので、値段は最大限安く設定されています。

しかし、他店でもっと安く売っていたなどの情報があるならビックカメラのスタッフに相談してみましょう。値段設定を変更してくれる可能性があります。

保証制度の評判は?

ビックカメラ3

家電に故障や修理はつきものです。保証制度についても前もって知っておいて損はありません。

ビックカメラには長期保証があり、非常に評判が良いです。商品購入から5年間もの間、全額保証を受けることができるのです。しかも、回数に制限はなく、他店にはこれほど太っ腹でサービス満点な保証制度はそうないでしょう。

ネットでも評判が良いので、調べてみるといいです。

ポイントカードがお得

ビックカメラ2

家電量販店と言えばポイントですね。もちろんビックカメラにもポイント制度があります。

ビックカメラのポイントカードはビックポイントカードという名称で多くの方に親しまれています。1円で1ポイントが付与され、入会金・年会費は無料。家電はビックカメラで購入すると決めている方は多いです。

また、ビックポイントカードがあれば、購入履歴もすぐにわかり、商品の配送手続きの際も住所などの記入の手間を省略できます。

名古屋でショッピングする方はビックポイントカードを作っておいて損はないでしょう。

作成は各店舗で行ってください。

どうですか?ビックカメラをお得に利用していきたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

JRゲートタワーテナント情報はこちら

➡JRゲートタワーのオープン日、テナント、アクセス、セール情報はこちら